JR宇都宮線 木の枝が回送列車と接触 運転席の窓ガラスにヒビ

5日夜、栃木県のJR宇都宮線・石橋駅〜雀宮駅間を走行中の下り回送列車(5両編成)が木の枝と接触した。

JR東日本によると、回送列車の運転席の窓ガラスにヒビが入ったものの、乗務員にけがはなかったという。

22時10分時点で、列車と接触した木の枝の撤去作業は終了したが、別の区間でも木の枝が線路を支障していることが判明し、撤去作業を進めているという。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

茨城 下妻市の5000軒以上で停電 東京電力

一般ニュース

茨城 小美玉市で停電 約1960軒 東京電力

事故

新大利根橋で乗用車同士が正面衝突か 2人けが 茨城・取手市

火災

茨城 坂東市矢作で火災 激しい炎と黒煙上がる

一般ニュース

茨城 石岡市下青柳で重機に人が挟まれる事故 1人搬送

一般ニュース

KDDIの通信障害は復旧 東日本で音声通話などが一時利用できず