関東地方の高速道路 すでに下りを中心に渋滞 関越・高坂SA付近で26キロなど(4日07時現在)

大型連休後半2日目の4日、全国各地で渋滞や事故が相次いでいる。

日本道路交通情報センターによると、関東地方の高速道路では、関越道(下り)・高坂SA付近を先頭に26キロ、東名高速(下り)・大和トンネル付近を先頭に14キロ、中央道(下り)・小仏トンネル付近を先頭に12キロなど、4日07時10分時点ですでに10キロを超える渋滞が発生している。

    【関東地方・高速道路の主な渋滞(4日07時10分時点)】
  • 関越道(下り)・高坂SA付近 26キロ
  • 京葉道(下り)・貝塚IC付近 16キロ
  • 東名高速(下り)・大和トンネル付近 14キロ
  • 東北道(下り)・岩槻IC付近 13キロ
  • 中央道(下り)・小仏トンネル付近 12キロ

このほか、上信越道では、群馬県下仁田町での大型トラックの事故のため、05時17分頃から、佐久IC〜碓氷軽井沢ICの上り線で通行止めとなっている。

関連記事:上信越道で大型トラックが大破する事故 佐久IC〜碓氷軽井沢IC間の上り線で通行止め(4日06時00分現在)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

茨城 鉾田市で停電 約1000軒 東京電力

一般ニュース

茨城 土浦市国分町で崖崩れ 「車両が埋もれそう」

ライフライン

茨城 つくば市で約4,400軒の停電 東京電力

一般ニュース

関東甲信地方にも線状降水帯の予測情報 2日夜から3日午前にかけて

一般ニュース

茨城 稲敷市村田でサルの目撃情報

一般ニュース

茨城 高萩市秋山で連日サルが目撃される