大井川鐵道 走行中に機関車と客車の連結外れ緊急停止 けが人なし

28日午後、静岡県島田市の大井川鐵道大井川本線で、走行中に機関車と客車の連結が外れるトラブルがあった。

大井川鐵道によると、トラブルがあったのは、家山駅を14時45分に発車した臨時の客車普通列車で、乗客や乗務員にけがはないという。客車は、連結器が外れると自動でブレーキがかかる仕組みになっていて、装置が正しく作動してブレーキがかかったため、連結が外れた後に客車が機関車に衝突する事態は避けられたとしている。

15時00分現在、大井川本線は全線で運転を見合わせていて、法令に則り対応を進めているという。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
事故

静岡 藤枝市若王子のコンビニに車が突っ込む

火災

静岡 三島市山中新田の国道1号でトラック炎上

火災

静岡 富士市木島で車同士の事故 1人けが オイル漏れの情報も

一般ニュース

静岡 富士宮市羽鮒の工場で火災 「木くずとゴムのコンベアが燃える」

火災

新東名 トンネルで車を積んだキャリアカー炎上 新清水JCT〜新静岡IC間で通行止め

事故

天浜線 踏切で列車と車が接触 天竜二俣駅〜新所原駅間で運転見合わせ