東北新幹線の窓ガラスに“ヒビ” 強風による飛来物と接触か

1日夕方、宮城県内を走行していた東北新幹線の列車の窓ガラスにヒビが入った。

JR東日本によると、仙台駅〜古川駅間を走行していた「やまびこ65号・盛岡行き」の列車で、客室側面の窓ガラスにヒビが入ったという。強風による飛来物が接触したためとみられる。

運行に支障はないため、窓ガラスにヒビの入ったやまびこ65号は終点の盛岡駅まで運転を継続するとしている。

東北新幹線などは、強風の影響で、日中からダイヤが大幅に乱れていた。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
事故

岩手 宮古市和見町で車が電柱に突っ込む 電柱は倒壊

火災

早池峰ダム近くの県道で乗用車が炎上 岩手・花巻市

一般ニュース

岩手 陸前高田市横田町梅の木でクマが目撃される

一般ニュース

岩手 陸前高田市横田町友沼でクマが目撃される

一般ニュース

東北新幹線 保守用車両から油漏れ 少なくとも9時頃まで盛岡〜新青森駅間で運転見合わせ

一般ニュース

陸前今泉駅近くでクマが目撃される 岩手・陸前高田市