九州北部地方 22日夕方から24日にかけて大雪のおそれ

気象庁は21日、九州北部地方(山口県を含む)で、22日夕方から24日にかけて、平地・山地ともに大雪となるおそれがあると発表した。

上空約1500メートルに氷点下9度以下の強い寒気が流れ込み、強い冬型の気圧配置となる見込み。雪が同じ所で降り続いた場合は、23日から24日にかけて山地を中心に警報級の大雪となる可能性があるとして、福岡管区気象台が大雪に注意・警戒するよう呼びかけている。(JX通信社/FASTALERT)

<雪の予想>

21日18時から22日18時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、

  • 山口県山地 15センチ
  • 福岡県山地 5センチ
  • 佐賀県山地 5センチ
  • 長崎県山地 2センチ
  • 大分県山地 3センチ
  • 熊本県山地 3センチ
  • 山口県平地 1センチ

その後、22日18時から23日18時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、

  • 山口県山地 20から40センチ
  • 福岡県山地 10から20センチ
  • 佐賀県山地 10から20センチ
  • 長崎県山地 10から20センチ
  • 大分県山地 10から20センチ
  • 熊本県山地 10から20センチ
  • 山口県平地 5から10センチ
  • 福岡県平地 1から5センチ
  • 佐賀県平地 1から5センチ
  • 長崎県平地 1から5センチ
  • 大分県平地 1から5センチ
  • 熊本県平地 1から5センチ

※山地は標高200メートルを超える地域

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

新型コロナ 山口県で新たに759人感染確認 2人死亡 先週木曜は769人

一般ニュース

新型コロナ 山口県で新たに728人感染確認 6人死亡 先週水曜は1003人

一般ニュース

新型コロナ 山口県で新たに1056人感染確認 4人死亡 先週火曜は1327人

一般ニュース

新型コロナ 山口県で新たに386人感染確認 2人死亡 先週月曜は510人

一般ニュース

新型コロナ 山口県で新たに584人感染確認 先週日曜は793人

一般ニュース

新型コロナ 山口県で新たに794人感染確認 3人死亡 先週土曜は1104人