JR神戸線 列車の運転席に何かがぶつかったか 窓ガラスにヒビ入る

3日13時33分頃、JR神戸線の西宮駅〜甲子園口駅間を走行していた野洲行きの新快速列車で、運転席の窓ガラスに何かが衝突し、ガラスにヒビが入った。

JR西日本によると、列車は点検を行い、運転再開したが、大阪駅で運転を取りやめた。ダイヤに大きな乱れはないという。

SNS上の投稿からは、運転席の窓ガラスにひびが入っている様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

 

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

大津市石場の住宅で火災 「煙が出ている」

火災

比叡山延暦寺で「仮設の屋根から出火」滋賀・大津市

ライフライン

関西電力管内で需給ひっ迫のおそれ 各電力会社から最大138万kWの電力融通へ

気象・災害

滋賀 東近江市で気温35.7℃を観測 滋賀県内ことし初の猛暑日に

事故

トンネル内で幼稚園バスなど3台絡む事故 5人けが 滋賀・大津市

気象・災害

滋賀 米原市伊吹で土砂災害 127世帯313人に「緊急安全確保」発令