路線バスと車の事故 車に乗っていた男性が重傷 大分・別府市

2日14時43分頃、大分県別府市若草町の国道10号で「バスと軽自動車の衝突事故、自動車の助手席の男性が意識不明で頭から血を流している」と119番通報があった。

消防によると、自動車の助手席に乗っていた男性が重傷で、市内の病院に搬送されたという。

SNS上の投稿からは、バスのフロントガラスが割れ、軽自動車が歩道に乗り上げている様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
気象・災害

九州北部(山口含む)に“線状降水帯”の予測情報 14日午前中から午後にかけて

事故

大分市敷戸北町で路線バスと車の事故 1人けが

一般ニュース

大分 佐伯市で気温35.2℃を観測 大分県内ことし初の猛暑日に

気象・災害

九州北部に“線状降水帯”の予測情報 27日夜から28日午前中にかけて

気象・災害

九州北部(山口含む)に“線状降水帯”の予測情報 27日夜から28日午前中にかけて

火災

中判田駅近くの畑で枯れ草が燃える 大分市