新型コロナ 三重県で新たに1201人感染確認 5人死亡 先週月曜は1992人

三重県と四日市市は23日、新たに0歳〜90歳以上の1201人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

また、5人の死亡が確認された。

これで三重県内の累計感染者数は43万1378人に、累計死亡者数は892人になった。

    <市町別内訳>
  • 四日市市:233人
  • 津市:220人
  • 鈴鹿市:131人
  • 松阪市:89人
  • 桑名市:85人
  • 伊勢市:78人
  • 伊賀市:49人
  • 名張市:48人
  • 志摩市:42人
  • 菰野町:25人
  • 亀山市:20人
  • 東員町:19人
  • 玉城町:19人
  • いなべ市:18人
  • 熊野市:17人
  • 川越町:17人
  • 明和町:17人
  • 多気町:14人
  • 大紀町:11人
  • 鳥羽市:10人
  • 朝日町:7人
  • 紀北町:6人
  • 紀宝町:6人
  • 尾鷲市:3人
  • 大台町:3人
  • 度会町:3人
  • 御浜町:1人
  • 県外:9人
  • 不明:1人

(JX通信社/FASTALERT)

関連リンク:新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(JX通信社)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

東海道新幹線 浜松駅〜名古屋駅間は終日運転見合わせ このあと記者会見を実施へ

事故

東海道新幹線 豊橋駅~三河安城駅間で保守用車が脱線 運転再開は早くても12時以降

気象・災害

東海地方が梅雨明け 平年より1日早く 気象庁

火災

三重 四日市市塩浜町の製油所で火災 「アスファルトが漏洩して出火」

気象・災害

三重 松阪市で気温39.7℃を観測 ことしの国内最高気温を更新 三重県内7月の観測史上最も高く

事故

伊勢湾岸道で約5台のトラックが絡む事故 1人けが 三重・朝日町