米失業率 1969年以来50年ぶりの低水準に

アメリカ経済は4月に26万3000人雇用が増加し、失業率は3.6%と1969年12月以来約50年ぶりの低水準となった。(JX通信社/FASTALERT)