24日は東海地方の平地でも積雪か 岐阜の山地を中心に23日から24日にかけて大雪のおそれ

気象庁は21日、23日から24日にかけて、岐阜県の山地を中心に大雪となるおそれがあると発表した。また、24日は東海地方の平地でも雪が降り、積雪となる所がある見込み。

26日頃にかけて日本付近は強い冬型の気圧配置となる見込みで、東海地方の上空約5000メートル付近には氷点下30度以下の強い寒気が流れ込むため、同じ場所に雪雲が流れ込んだ場合は、警報級の大雪となる可能性がある。

名古屋地方気象台は、大雪や路面凍結による交通障害に注意・警戒するとともに、電線や樹木への着雪、ビニールハウスなどの農業施設の被害に注意し、カーポートなどの簡易な建築物や老朽化している建築物などは倒壊のおそれがあるため、近寄らないように注意を呼びかけている。

<雪の予想>

22日18時から23日18時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、

  • 岐阜県 山地 40から60センチ
  • 岐阜県 平地 10から20センチ

その後、23日18時から24日18時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、

  • 岐阜県 山地 60から80センチ
  • 岐阜県 平地 20から40センチ
最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

新型コロナ 岐阜県で新たに672人感染確認 3人死亡 先週日曜は846人

一般ニュース

新型コロナ 岐阜県で新たに855人感染確認 2人死亡 先週土曜は1087人

一般ニュース

新型コロナ 岐阜県で新たに846人感染確認 1人死亡 先週日曜は1191人

一般ニュース

新型コロナ 岐阜県で新たに1087人感染確認 3人死亡 先週土曜は1675人

一般ニュース

新型コロナ 岐阜県で新たに1269人感染確認 4人死亡 先週木曜は1801人

火災

兵庫 川西市萩原台西付近の住宅街で火災