トラックが大破し積荷の魚が散乱 箱根ターンパイクが通行止めに 神奈川・小田原市

1日14時52分頃、箱根ターンパイクの小田原料金所付近で「トラックが横転し白煙が見える」と119番通報があった。

消防によると、事故現場は西湘バイパスとターンパイク小田原料金所を結ぶランプ上で、15時40分時点でけが人は確認されていない。大破した車体や、積荷の魚などが散らばっているため、現場付近は車両の通行ができない状態だという。

日本道路交通情報センターによると、15時30分現在、箱根ターンパイクは、小田原料金所から大観山入口の間で上下線ともに通行止めとなっている。また、現時点で規制情報は発表されていないものの、事故現場の様子から、西湘バイパス接続ランプから小田原料金所の間と、ターンパイク入口交差点から料金所の間も通行できなくなっているもよう。

SNS上の投稿からは、高架道路上でトラックが横転し、一般道への連絡路や地上に大破した車体や魚が散乱している様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
事故

神奈川 小田原市の国道で車同士の事故 2人けが

ライフライン

神奈川 座間市相模が丘で電線が切れる 風に煽られたか 約2800軒で停電

ライフライン

神奈川 座間市の約2800軒で停電 東京電力

火災

横浜市旭区川島町で火災 炎が上がる

火災

神奈川 大和市柳橋の工場で火災 炎が上がる

火災

川崎市幸区古市場のアパートで火災 1人けが