新型コロナ 宮城県で新たに715人感染確認

宮城県と仙台市は23日、新たに10歳未満〜100歳代の男女715人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

先週土曜日の567人より148人増加した。

内訳は、仙台市で344人、大崎市で97人、石巻市で31人、大河原町で27人、柴田町で21人、美里町、気仙沼市で各20人、多賀城市で19人、富谷市で17人、岩沼市で14人、名取市で12人、栗原市で9人、東松島市、大和町で各8人、白石市、角田市、利府町、加美町で各7人、七ヶ浜町、山元町、塩竈市、色麻町で各6人、亘理町で4人、村田町、涌谷町、松島町、蔵王町で各2人、大郷町、女川町、登米市で各1人、県外1人。

仙台市は、今月16日に公表した70代の男性1人を取り下げた。

これで宮城県内の累計感染者数は71015人になった。(JX通信社/FASTALERT)

関連リンク:新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(JX通信社)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
事件

仙台駅西口に多数の緊急車両出動 刃物男か

一般ニュース

新型コロナ 宮城県で新たに428人感染確認 累計8万人超

火災

仙台市青葉区中央付近で火災 情報相次ぐ

一般ニュース

新型コロナ 宮城県で新たに512人感染確認

事故

宮城 角田市で足場が倒壊 国道113号を走る車と接触し1人けが

一般ニュース

新型コロナ 宮城県で新たに240人感染確認