新型コロナ 大分県で新たに386人感染確認 1人死亡

大分県は23日、県内で新たに10歳未満~80歳以上の男女386人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

居住地別の内訳は、大分市で191人、別府市で69人、日田市で29人、中津市で18人、由布市、玖珠町で各10人、佐伯市で9人、宇佐市、豊後大野市で各8人、日出町で6人、杵築市、竹田市、津久見市で各5人、豊後高田市、九重町で各3人、臼杵市で2人、県外5人。

また、80歳以上の患者1人の死亡が確認された。

これで大分県内の累計感染者数は41190人に、累計死亡者数は149人になった。(JX通信社/FASTALERT)

関連リンク:新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(JX通信社)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

新型コロナ 大分県で新たに224人感染確認 2人死亡

一般ニュース

新型コロナ 大分県で新たに304人感染確認

一般ニュース

新型コロナ 大分県で新たに358人感染確認

一般ニュース

新型コロナ 大分県で新たに435人感染確認

一般ニュース

新型コロナ 大分県で新たに506人感染確認 500人超は2週間ぶり

一般ニュース

新型コロナ 大分県で新たに414人感染確認 1人死亡