東北新幹線が全線で運転再開 工事車両から油漏れ 下りは始発から不通

JR東日本によると、東京駅〜仙台駅間で運転を見合わせていた東北新幹線が、12時30分頃に全線で運転を再開した。

トラブルのあった区間の下り始発列車は、福島駅を5時間以上の遅れで発車した。

東北新幹線では、2日5時すぎに福島駅付近で夜間工事用の車両から油が漏れていることが確認された。福島駅〜仙台駅の下り線で始発から運転を見合わせていたところ、東京駅で折り返し列車が詰まったことから、8時すぎから東京駅〜仙台駅間の上下線で運転を見合わせた。10時50分頃からは、一部の列車が東京駅〜福島駅間で折り返し運転を実施していた。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

国道279号でトラックが燃える 青森・むつ市

火災

青森 つがる市田光沼付近で火災「火炎が見える」

火災

青森 鶴田町野木付近の田んぼで火災 炎が上がる

一般ニュース

モバイルSuicaで障害「チャージできない」

一般ニュース

青森 三戸町で気温25.2℃を観測 青森県内ことし初の夏日に

火災

青森 五戸町倉石石沢風原平でコンテナと廃材が燃える