台風6号 鹿児島県内で7人けが うち2人重傷 屋久島や南大隅で24時間雨量が観測史上最大

気象庁によると、9日17時20分までの24時間に鹿児島県南大隅町で450.5ミリ、屋久島町で476.5ミリの24時間降水量を観測し、いずれも統計開始以来最大の雨量を更新した。また、9日午前中には種子島・屋久島地方で線状降水帯の発生が確認された。

総務省消防庁によると、9日15時現在、鹿児島県内では、台風6号の影響で、7人がけがをしていて、このうち2人が重傷だという。

携帯各社によると9日17時現在、鹿児島県の一部で通信サービスが利用しづらい状況になっている。

【ドコモの影響エリア】

鹿児島市、南さつま市、枕崎市、屋久島町、南大隅町、南九州市、錦江町

【KDDIの影響エリア】

南大隅町、肝付町

【ソフトバンクの影響エリア】

鹿児島市、錦江町、南大隅町

(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
気象・災害

九州南部が梅雨明け 平年より2日遅く 気象庁

気象・災害

鹿児島 出水市境町で斜面崩落 国道3号が土砂流入で通行止めに

事故

住宅の外壁に車が突っ込んだか 1人けが 鹿児島市

火災

鹿児島市下福元町付近の住宅で火災

火災

鹿児島市郡山町の住宅で火災 「炎と黒い煙が見える」

一般ニュース

鹿児島市で気温35.3℃を観測 鹿児島県内ことし初の猛暑日に