相鉄線で「車掌が血まみれ」SNSで拡散 何があった?

4日朝、相鉄線の車掌が血まみれになっているとの情報がSNS上で拡散された。

相模鉄道によると、新横浜駅6時05分発の「特急 海老名行」の列車が羽沢横浜国大駅に到着した際、ドアが開かず、不審に思った運転士が後方の乗務員室を確認したところ、車掌が乗務員室内で血を流して倒れているのが確認された。車掌は救急車で病院に搬送されたが、検査等の結果、特段の異常は認められなかったという。乗務開始前の点呼時にも健康状態に異常はなかったとしている。車掌はすでに帰宅したという。

車掌は同社からの聞き取りに対して、「新横浜駅〜羽沢横浜国大駅間で気を失って倒れた」といった趣旨の説明をしているという。車掌が倒れた際に乗務員室内の設備等に接触したことで出血したとみられるとし、SNSに投稿されている「乗務員室の窓から身を出していて、構造物等と接触」といった憶測について、同社広報は「そういった事実は確認されていない」と否定した。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

KDDIの通信障害は復旧 東日本で音声通話などが一時利用できず

一般ニュース

東海道新幹線 浜松駅〜名古屋駅間は終日運転見合わせ このあと記者会見を実施へ

事故

東海道新幹線 豊橋駅~三河安城駅間で保守用車が脱線 運転再開は早くても12時以降

火災

神奈川 横須賀市池田町の住宅で火災 黒煙上がる

事故

相模原市中央区清新で車とバイクの事故 1人けが

火災

国道246号でダンプカー炎上 神奈川・伊勢原市