東武東上線 踏切で列車とトラックが衝突 1人けが 埼玉・川越市

1日15時20分頃、埼玉県川越市の踏切で、東武東上線の普通列車とトラックが衝突する事故が発生した。

消防によると、トラックを運転していた40代男性がけがをした。電車の乗客や乗務員にけがはないという。16時00分現在の情報。

東武鉄道によると、事故現場は新河岸駅~川越駅間の県道上にある踏切で、トラックと衝突したのは池袋行き普通列車(10両編成)だという。

16時10分現在、東上線は志木駅〜川越市駅間の上下線で運転を見合わせている。運転再開は18時30分頃を見込んでいるという。

SNS上の投稿からは、踏切の警報器や遮断機がなぎ倒され、トラックが大破している様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
事故

圏央道 入間IC付近でトラック同士の事故 2人けが

一般ニュース

国道254号でトラックなど3台が関係する事故 3人けが 埼玉・ふじみ野市

ライフライン

さいたま市浦和区と緑区で停電 約1850軒 東京電力

ライフライン

埼玉 入間市と狭山市で停電 約6210軒 東京電力

一般ニュース

東海道新幹線 浜松駅〜名古屋駅間は終日運転見合わせ このあと記者会見を実施へ

事故

東海道新幹線 豊橋駅~三河安城駅間で保守用車が脱線 運転再開は早くても12時以降