高松空港でも台風による風 2回着陸トライするも… 最終便が関空経由で羽田へ引き返し

9日夜、台風6号による風の影響により、高松空港を発着する空の便の運航にも影響がでた。

羽田空港からの最終便となるJAL487便は、21時40分頃と21時55分頃に高松空港への着陸を試みたが、風の影響により着陸することができず、関西空港に向かうことになった。

このため、乗客162人を乗せた同便は、関西空港で燃料を補給した後、羽田空港へ引き返すという。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
ライフライン

NTTドコモ 中国・四国エリアで通信障害 データ通信に影響

一般ニュース

下笠居小学校の敷地内でイノシシが目撃される 香川・高松市

一般ニュース

四国地方が梅雨明け 平年より2日遅く 気象庁

火災

高松市国分寺町福家で火災 黒煙上がる

ライフライン

KDDIで通信障害 四国エリアの一部で電話・データ通信が利用しづらい状況に 現在は復旧

気象・災害

松山城付近で土砂崩れ 住宅が巻き込まれる