JR東 中央線特急で計画運休 大雪予報で

JR東日本は9日、大雪が見込まれるため、東京駅や新宿駅を発着する10日の中央線特急「あずさ号」「かいじ号」「富士回遊号」の全列車、夕夜間帯の「はちおうじ号」「おうめ号」の下り全列車を運休させることを発表。「あずさ号」については、5号と46号のみ松本駅〜南小谷駅間で、「はちおうじ号」「おうめ号」については朝の上り列車の運転を行うという。

また富士急行によると、JR線直通の「富士回遊号」のほか、「富士山ビュー特急」も大月駅~河口湖駅間で全列車を運休させると発表。

両社とも、積雪量によっては、普通・快速列車等にも遅れや運休が発生する可能性があるとして、最新情報を確認するよう呼びかけている。(JX通信社/FASTALERT)【9日17時30分時点】

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

東京 台東区の浅草橋駅近くで火災 情報相次ぐ

火災

東京 北区赤羽台付近で火災 情報相次ぐ

火災

JR常磐線の沿線で激しい火災 快速も運転見合わせに 千葉‪・‬松戸

火災

JR常磐線 北小金駅付近で沿線火災 各停が運転見合わせ

事故

首都高湾岸線 空港中央出入口付近で車線ふさぐ事故 情報相次ぐ

ライフライン

横浜市青葉区などで6万戸超の大規模停電 小田急も運転見合わせに