関東北部と長野北部の山沿いや山地で大雪のおそれ この冬一番の寒気

気象庁は20日、24日から25日頃にかけて、長野県北部と関東地方北部の山沿いや山地を中心に大雪となるおそれがあると発表した。25日頃にかけて、日本の上空にはこの冬一番の強い寒気が流れ込み、強い冬型の気圧配置となる見込みであるため。

20日11時現在の情報で、栃木県・群馬県北部・長野県北部では、24日と25日に大雪警報級の可能性があるとしている。

気象庁は、警報・注意報や気象情報に留意するとともに、大雪による交通障害や施設への被害に注意・警戒するよう呼びかけている。

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
事故

新4号国道 柳橋北交差点で乗用車が中央分離帯に乗り上げる事故

一般ニュース

新型コロナ 茨城県で新たに1667人感染確認 5人死亡 先週土曜は1904人

火災

茨城・つくば市の国道でトラック炎上

一般ニュース

新型コロナ 茨城県で新たに2397人感染確認 10人死亡 先週水曜は3437人

ライフライン

茨城町で停電 約1250軒 東京電力

火災

栃木 佐野市植下町付近で火災 黒煙上がる