JR東海道線 焼津駅の線路に車が突っ込む アクセルとブレーキの踏み間違えか

1日15時55分頃、静岡県焼津市のJR東海道線・焼津駅構内で乗用車が線路内に突っ込む事故があった。

警察によると、70代の男性が運転する車が、駅前のマンション駐車場からフェンスをなぎ倒して、東海道線の下り線の線路に侵入したという。

車を運転していた男性は、警察の調べに対し、アクセルとブレーキの操作を誤ったといった趣旨の話をしているという。

男性は軽いけがをしたが、自力歩行が可能な状態。

JR東海によると、16時45分現在、東海道線は静岡駅〜掛川駅間の上下線で運転を見合わせている。

乗用車の撤去作業に重機の手配が必要なため、運転再開には時間を要する見込みだという。

NewsDigestユーザーの投稿からは、乗用車が駅のプラットホームに衝突している様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

静岡 東伊豆町稲取の共同住宅で火災 「爆発音が聞こえた」

事故

東名高速 沼津IC〜富士川SA間で複数の車が落下物に乗り上げる

火災

浜松市中央区小沢渡町でビニールハウスが燃える 黒煙上がる

ライフライン

静岡 裾野市の約1020軒で停電 東京電力

事故

新東名高速 新静岡IC付近でキャリアカーと大型トラックの事故 1人搬送

火災

静岡 富士宮市野中の住宅で激しい火災「爆発音がする」