群馬県内で“ひょう“の報告相次ぐ 大気の状態不安定に

5日19時15分頃から、群馬県の一部地域で「降ひょう」や「停電」の報告が相次いでいる。

大気の状態が不安定になっており、竜巻が発生するおそれもあるため、空が急に暗くなる、雷の音が鳴る、冷たい風が吹くなど、積乱雲が近づく兆候が確認された場合には、頑丈な建物に避難するなど注意が必要。(JX通信社/FASTALERT)

 

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

KDDIの通信障害は復旧 東日本で音声通話などが一時利用できず

一般ニュース

東海道新幹線 浜松駅〜名古屋駅間は終日運転見合わせ このあと記者会見を実施へ

火災

JR高崎線 倉賀野駅〜高崎駅間の線路脇で枯れ草が炎上

火災

群馬 沼田市利根町追貝のレストランで火災 1人けが

一般ニュース

関東甲信地方が梅雨明け 平年より1日早く 気象庁

事故

群馬 藤岡市藤岡で空き家が倒壊 道路を塞ぐ