鹿児島県内 すでに建物への被害や倒木の情報 命を守る行動を<台風14号 特別警報発表>

18日朝から、鹿児島県内では倒木の情報や、建物への被害の情報が相次いでいる。県内では奄美地方を除き暴風・波浪・高潮特別警報が発表されている。すでに暴風が吹き始めているエリアでは、屋外での行動は危険が伴うため、必ずしも避難することが適切とは限らない状況。命を守るための最善の行動をとってほしい。

九州南部で18日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は50メートル(70メートル)となっている。(JX通信社/FASTALERT)

 

 

 

 

 

 

 

 

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

新型コロナ 鹿児島県で新たに416人感染確認 1人死亡

ライフライン 気象・災害

携帯各社 大分・宮崎・鹿児島の一部で携帯電話サービスが利用できない状況に

ライフライン 気象・災害

携帯各社 宮崎や鹿児島の一部で携帯電話サービスが利用できない状況に

ライフライン 気象・災害

携帯各社 宮崎や鹿児島の一部で携帯電話サービスが利用できない状況に

気象・災害

鹿児島県内 すでに建物への被害や倒木の情報 命を守る行動を<台風14号 特別警報発表>

ライフライン

鹿児島 奄美大島広域で停電 九州電力