TIMELINE

69時間前 Javier Blas

最近の価格低下にも関わらずアメリカの石油掘削装置は再び増加:先週21基増加で652基に

石油輸出国機構(せきゆゆしゅつこくきこう、英: Organization of the Petroleum Exporting Countries、略称:OPEC(日本語発音:オペック、アメリカ英語発音:[ˈoʊpek] オウペク))は、国際石油資本などから石油産出国の利益を守ることを目的として、1960年9月14日に設立された組織である。設立当初は、イラン、イラク、クウェート、サウジアラビア、ベネズエラの5ヶ国を加盟国としていたものの、後に加盟国は増加し、2016年現在では13ヶ国が加盟している。世界最大のカルテルとされる。なお、オーストリアは加盟国ではないものの、石油輸出国機構の本部は首都ウィーンに設置されている。 Wikipedia
4日前 Noticias24

ベネズエラ国営石油会社、カラボボ州とアラグア州へのガソリン供給の保証を発表

5日前 滝田洋一

トランプ相場調整の余波:WTI原油は47㌦台に下落、10年物米国債利回りは2.3%台に低下。円高・ドル安の進行もポジション巻き戻しの一環だろう。

2017-03-22 23:32
キャンセル 無料でダウンロードする
NewsDigest(ニュースダイジェスト) ニュース速報と災害地震情報が届くライフライン型アプリ