TIMELINE

3時間前 平野 浩

日本郵政の巨額損失を巡り、市場がざわついている。トール社買収を主導したのが西室泰三社長自身であったことから、次々と悪材料が出てくるのではないかと不安になっているだ。西室氏といえば東芝の元社長であり、不正会計のきっかけとなった人事抗争をつくり出した張本人だからである。

2017-04-24 19:13
株式会社東芝(とうしば、英称:TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカー。重電8社(日立製作所、東芝、三菱電機、富士電機、明電舎、日新電機、ダイヘン、東光高岳)の一角であり、大手重電3社(日立製作所、東芝、三菱電機)の一角でもある。半導体メーカー国内最大手。TOPIX Large70及び日経平均株価の構成銘柄の一つ。 Wikipedia
23時間前 竹内健

東芝問題を一歩下がって考える。30年以上前、85年のプラザ合意から円高が進み、電機メーカーの輸出が苦しくなった。一方、円高のメリットで海外企業の買収が増えたが、買収先をコントロールできず失敗が多い。今回、東芝でWH買収が致命的となったのは、こうした文脈の象徴的な事例かもしれない。

2017-04-23 23:33

何年か前に東芝に内定した教え子に「君が定年まで勤めるとすると、会社は君に数億の投資をしたことになる。それに見合った貢献をどうやってして行くか、考えたほうがよい」と言ったが、ピンときていない様子だった。今なら学生にも意味がわかるだろう。

2017-04-23 11:51
36時間前 金子勝

【日本を取り戻す?老害】東芝を潰し、日本郵政でも西室泰三、日本原子力産業協会会長という原発輸出の親玉で天皇退位問題まで口出す今井敬、日立の原発屋で新東電会長になっった川村隆、3大バカ老害が闊歩するようになっている。この老い先短い、失敗の戦犯たちが日本を食いつぶして死にたいだけ。

2017-04-23 10:13
36時間前 竹内健

東芝メモリの技術者の人達に聞いて驚くのは、会社名から東芝を外し、早く東芝と縁を切りたい、と言う人が多いこと。ここまで本社や経営陣に対して不信感が強いと、組織として崩壊しているんだろうな。

2017-04-23 09:46
36時間前 竹内健

東芝メモリの人の話を聞くと、分社化されて自分で意思決定ができるようになり状況は改善しつつある、東芝を会社名から外してほしい。ただ同業メーカーに買収され、重複した研究開発部門などがリストラされることを恐れている。国内外のファンドが一時的に買収して、直ちにIPOを目指すのが一番良い。

2017-04-23 09:42
60時間前 金子勝

【深刻化する合併症】アベノミクスの円安と金融拡大だのみの「成長戦略」は、長期的な開発投資を怠らせる一方、株高で内部留保を水膨れさせ、短期的な目先の「好決算」の海外買収でおきかえた結果、武田薬品、東芝、日本郵政、JT、キリン、と連続する失敗の山を、官製相場の虚飾でごまかしている。

2017-04-22 10:36
62時間前 平野 浩

東芝と同じパターン。日本郵政がである。2015年に豪州の物流大手「トール」を買収したが、資産価格の低迷を受け、16年4月~12月の営業利益が7割ダウン。日本郵政は民営化以来純損益が赤字になる可能性大。決断したのは前社長西室泰三氏。元東芝のトップである。東芝と同じことをやっている。

2017-04-22 07:53
キャンセル 無料でダウンロードする
NewsDigest(ニュースダイジェスト) ニュース速報と災害地震情報が届くライフライン型アプリ