LIVE

安倍晋三

2006年の第1次政権での挫折から「復活」し、安定した政権運営を続けてきた安倍晋三政権。悲願の安全保障政策や憲法改正に強いこだわりを見せる一方、アベノミクスと名付けた経済政策の推進で国民の支持をつなぎとめられるかが注目されている。

写真:Day Donaldson/flickr

TIMELINE

18時間前 Kan Kimura (on DL)

結局、小泉政権下の行政改革が有耶無耶に終わり、第二次安倍政権下にケインジアン的路線に転ずる中、何故か国立大学の「改革」だけが延々と続けられている、という地獄である。

2017-06-27 09:57
19時間前 島田雅彦

「東条の背後に何かあるのかと思ったら、格別のものもなかった。からっぽであった。怪談に似ている」太宰治『苦悩の年鑑』東条は安倍に置き換え可。

2017-06-27 09:23
22時間前 平野 浩

「週刊現代」と選挙プランナー松田馨氏の総合分析シミュレーションによる都議選の結果は衝撃である。都民F5→55、自民党57→34、公明党22→23、共産党17→10、民進党18→4。安倍首相が応援に出ないのは大敗が予想されるからである。都議選は単なる地方選といいたいのであろう。

2017-06-27 06:02
22時間前 平野 浩

都議選の投票先で都民Fと自民党の差があまりないのは40歳以下の層の自民党支持が多いのが理由。40~59歳/都民F29・1%、自民党25・2%、60歳以上/都民F24・7%、自民党22・8%。年代が上がるほど都民Fの支持が上がっている。しかし若手層は選挙に行かないことが難点。

2017-06-27 05:53

27日朝刊/編集長のこだわり(木村知勇)安倍首相は26日、都議選自民党候補の応援に入りました。加計問題などで逆風が吹く中、関与を避けてきましたが、党総裁の姿が見えないことへの不満や批判をかわすための初の応援です。しかし場所はヤジの多い街頭ではなく、自民党支持者の多い屋内でした。

2017-06-27 02:23
26時間前 田中秀臣

しかし本当に「加計学園理事長と安倍首相がお友達だから便宜はかったに違いない」となんの根拠も理由もなく思い込んで、それを「意見」だと信じ込んでいる人が多いのには驚く。やれやれ。

2017-06-27 02:11
26時間前 田中秀臣

橋下氏と安倍首相は規模こそ違え、アンチというか全面否定カルトを生み出すフェロモンを発している政治家。個人的におふたりを気の毒に思うが、それだけ日本という政治風土では異端なのかなあ。橋下氏は知らないけど、安倍首相の経済政策は欧米リベラルそのものだけど。

2017-06-27 01:48
27時間前 田中秀臣

どうも安倍首相を独裁者みたいに、手続き無視でなんでも決められる、と思い込んでる人がいるんだなあ。まずその幼稚なレベルの妄想をどうにかしないと。そもそも独裁者ならば、消費増税なんてとっくに葬ってるだろうに。やれやれ。

2017-06-27 01:20
30時間前 JSF

民主党政権下の2012年に南北スーダン国境紛争が始まり、国連のヘリが撃墜されてます。RT @amneris84 @obiekt_JP 最初の部隊が行きっぱなしじゃないんですよ。第4次以降は安倍政権。戦闘が起こり、南スーダンが内戦状態に逆戻りした後、派遣期間を延長したのも安倍政権。

2017-06-26 22:10
キャンセル 無料でダウンロードする
NewsDigest(ニュースダイジェスト) ニュース速報と災害地震情報が届くライフライン型アプリ