LIVE

南スーダンPKOー自衛隊「駆けつけ警護」新任務

独立後なお内乱の続く南スーダンに対し、2011年に国連安保理では「地域の平和と安全の定着」及び「南スーダン共和国の発展のための環境構築の支援等」を任務とする国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)を採択。日本は2012年から自衛隊の派遣を行っている。政府は15日、安全保障関連法案に基づく新任務「駆けつけ警護」を可能にする実施計画を閣議決定した。駆けつけ警護は、自衛隊員が離れた場所にいる国連や民間活動団体(NGO)職員らが武装組織に襲われた場合の救援にあたるもので「極めて限定的な場面」で実施するとし、比較的情勢が落ち着いている首都ジェバとその周辺に限定した。また安倍首相は「PKO参加5原則が満たされている場合も、隊員の安全確保が困難であれば撤退を躊躇しない」と述べ、自衛隊員のリスク軽減に努める考えを示した。

写真:UNMISS/flickr

TIMELINE

2ヶ月前 AFP通信

国連の権利団体は南スーダンで「民族浄化」が進んでいると発言

#BREAKING UN rights team says 'ethnic cleansing' under way in South Sudan

2016-12-02 00:48
2ヶ月前 片山惠仁

ラジオで元自衛隊高官が「駆けつけ警護」に関して
「自衛隊が国連から依頼されているのが治安維持じゃなくて、工兵による社会インフラ復興なので、反政府勢力からも全く敵視されない。なので阿吽の呼吸で攻撃対象ではない。ただ、犯罪組織とかはその呼吸はないので必要」という凄く判りやすい説明。

2016-12-01 13:57
2ヶ月前 masanorinaito

ブッシュ政権当時のアメリカに追随するような周回遅れの日本が、今更、自衛隊を海外に送るというのは世界の動向から完全にずれている。南スーダンに、なぜ自衛隊を送る必要があるのか、国民が理解しているか?内紛を放置しろと言うのではない。今必要なのは内紛が割に合わない事を彼らに分からせること

2016-11-28 01:48
3ヶ月前 ロイター

スーダンの治安部隊、抗議行動に対する取り締まりの一環で4人の野党指導者を逮捕

3ヶ月前 梓弓

日本の報道見てると、自衛隊が、駆けつけ警護「をしに行く」みたいな印象を受ける。
駆けつけ警護「が出来る様になる」だけなんですけど。
実際、混乱が起きた時に見殺しには出来ないと言う現実があるなら、十分な装備と訓練と予算と法的根拠を与えるのが自衛隊員の命を守る事になる。

2016-11-22 19:53

⑪内戦が続く限り、生活は悪くなる一方。インフレ率は600%を越え、人々はその日の暮らしに必要なものを最低限、買うことすらままなりません。中でも最も厳しい状況にあるのが、戦闘が激しかった地区からやっとのことで逃れてきた避難民です。(南スーダン/今井)#JVC南スーダン #南スーダン

2016-11-22 19:02

⑧今日も #南スーダン 現地情報を更新します。今日は車で市内を移動。あちこちで渋滞?と思ったら大間違い。ガソリンスタンドに並ぶ車の長蛇の列。この国は石油がとれるのに、内戦で採掘は止まり、経済破綻で十分に輸入もできません。(南スーダン/今井)#JVC南スーダン #南スーダン

2016-11-22 18:58
3ヶ月前 AP通信

新たな任務を担った日本の平和維持軍が南スーダンに到着。

キャンセル 無料でダウンロードする
NewsDigest(ニュースダイジェスト) ニュース速報と災害地震情報が届くライフライン型アプリ