LIVE

南スーダンPKOー自衛隊「駆けつけ警護」新任務

独立後なお内乱の続く南スーダンに対し、2011年に国連安保理では「地域の平和と安全の定着」及び「南スーダン共和国の発展のための環境構築の支援等」を任務とする国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)を採択。日本は2012年から自衛隊の派遣を行っている。政府は15日、安全保障関連法案に基づく新任務「駆けつけ警護」を可能にする実施計画を閣議決定した。駆けつけ警護は、自衛隊員が離れた場所にいる国連や民間活動団体(NGO)職員らが武装組織に襲われた場合の救援にあたるもので「極めて限定的な場面」で実施するとし、比較的情勢が落ち着いている首都ジェバとその周辺に限定した。また安倍首相は「PKO参加5原則が満たされている場合も、隊員の安全確保が困難であれば撤退を躊躇しない」と述べ、自衛隊員のリスク軽減に努める考えを示した。

写真:UNMISS/flickr

TIMELINE

1週間前 布施祐仁

@chaff1985 @mas__yamazaki UNの指揮下で活動する自衛隊に「邦人保護」任務はありません。駆け付け警護の対象もUNPKO司令部が決めて命令を出します。UNのミッションに国籍は関係ありません。

2017-02-15 00:14

【国会中継】衆院予算委での答弁で、陸自の「日報」に明記されている「戦闘」を「戦闘」とは決して認めない稲田防衛省。「戦闘」だと認めた途端、現地の事態はPKO5原則に反することになり、南スーダンの自衛隊は撤収せざるをえなくなるからだろう(X)

2017-02-14 15:09

国会中継(2/14)

質問者「南スーダンで自衛隊が11名が病院に行っている。これは負傷ではないのか?」

稲田大臣「負傷ではない」

質問者「負傷でないなら病気なのか。黒塗りの中を見て病気であって怪我ではないと言ってるのか?」

稲田大臣「黒塗り資料は見ていない」

2017-02-14 14:43
1週間前 布施祐仁

南スーダンの日報が見つかったことを隠していた統合幕僚監部は、稲田大臣に1ヵ月も「違法状態」を続けさせ、総理大臣に国会本会議で「虚偽答弁」をさせたことになる。これはシビリアンコントロールの観点からすると、かなり恐ろしいことだと思う。

2017-02-14 12:30
1週間前 hikari

【安保法制廃止 南スーダン派遣中止を安倍政権に求める国会前抗議行動】

日時
2/17(金)20時〜

場所
国会前北側

※稲田朋美防衛相が2/17までに辞任したら中止します。

#稲田は辞めろ
#安倍は辞めろ
#0217国会前抗議
#TakeBackDemocracy

2017-02-13 17:28
1週間前 T.Katsumi

義憤により抗議の辞任を行ったトマス・シリロ・スワカ陸軍副参謀長は,これから起きる大殺戮に加担したくがないために,軍の中ではなく外にでることをやむなく決断したのだろう。一体どこに,こんな凄惨な「戦場」に「駆けつけ警護」ができる程度の自衛隊を駐留させておく道理があるのか。

以上

2017-02-13 15:33
2週間前 masanorinaito

👇難民認定された人の出身国は妥当に思えるが、申請した人の国をみると、やや無理があるように思う。
問題なのは、シリア、イエメン、ミャンマー、ナイジェリア、南スーダンなど人権被害が深刻な状態の国からの難民は日本に飛んでくる力がないこと

2017-02-11 13:07
2週間前 小田嶋隆

南スーダンで殉職者が出るようなことがあっても、過剰反応しないように心がけるべきだということを言っておきたい。死者が出た後だと、こういう発言はもうできなくなると思うから、いまのうちに言っておく。

2017-02-11 12:57
2週間前 小田嶋隆

予言しておくけど、南スーダン駐在の自衛隊PKO部隊に死者が出たら、その瞬間から国民的追悼→英雄化→英霊化→「軍隊を軍として派遣できない弱腰憲法」「見殺し憲法」「英霊を祀れない憲法」ぐらいな言い方の改憲議論が沸騰→てなことで半年ぐらいのうちに国民投票になると思うぞ。

2017-02-11 12:50
キャンセル 無料でダウンロードする
NewsDigest(ニュースダイジェスト) ニュース速報と災害地震情報が届くライフライン型アプリ